知財支援ブログをご覧の皆さま。
こんにちは。こんばんは。

突然ですが、皆さまは、「ギャル電」というユニットをご存知でしょうか。「ユニット」とは、「グループ」のようなものです。
ギャル電は、たとえば、こちら。

https://time-space.kddi.com/interview/netlife/20170406/

ギャル電とは、「きょうとさん」と「まおさん」という電子工作をする二人組の女性ユニットです。
グーグルなどで調べていただくと、お分かりいだけると思いますが、渋谷系のギャルで電子工作が得意ということです。

この2人のうちの真央さんは、電気科の大学生ということです。

私が、このおふたりを紹介させていただいた理由は、このように若くて綺麗なしかも女性に、技術という概念が根付いていることがとても印象的だったからです。

この人たち曰く、モテたかったら電子工作をやれ!ということです。

こういう風に、若い人たちに、技術に携わることがオシャレであるという風潮はとても良いことだと思います。

私は、もっと、日本でも、こういう風な風潮、つまり、技術が若者の文化に溶け込む風潮が強まってほしいと思います。

そうすると、もっと日本の技術力が向上すると思います。